部門・チーム紹介

【行事食】敬老の日

栄養管理部 | マチカネレシピ | お知らせ | 【豆知識】コラーゲンを食べると本当に美肌になれる?

【各病状に合わせた調理方法の工夫

普通食(栄養価 エネルギー:724kcal、脂質:9.7g、塩分:4.1g)

マチカネレシピ画像

巻き寿司(ごはん150g)

  • エネルギー:458kcal
  • 脂質:5.6g
  • 塩分:1.7g
材料
米(ご飯 150g分) 68g
15g
砂糖 10g
0.5g

高野豆腐

高野豆腐 6g
砂糖 2g
薄口醤油 1g

かんぴょう

かんぴょう 6g
濃口醤油 1g
砂糖 2g
みりん 2g

干し椎茸

干し椎茸 2g
濃口醤油 2g
砂糖 3g
巻き芯(厚焼き卵) 37g
みつば 8g
焼き海苔 3g
甘酢生姜 8g
作り方
  1. 米はかために炊く。寿司酢は合わせて火にかけ、砂糖と塩を溶かしておく。
  2. 炊き上がったご飯を、飯切りなどにあけ、寿司酢を混ぜて冷ましておく。
  3. かんぴょうは水に浸して塩もみ(分量外)して下茹でし、干し椎茸はぬるま湯で戻しておく。高野豆腐も水戻しする。
  4. 高野豆腐の水気を絞り、だし汁と調味料を煮立たせた鍋に入れ、15分ほど煮含める。
  5. 椎茸は戻し汁と調味料で汁気がなくなるまで10分ほど煮る。
  6. かんぴょうも同じく、椎茸の戻し汁と調味料で5分ほど煮る。
  7. みつばは切らずにさっと茹でる。
  8. それぞれの具が冷めたら汁気を絞り、巻きやすいように20cmほどの長さになるように切る。
  9. 巻きすの上に海苔を縦長に置く。(ざらざらしている面が上)
  10. 上部にのりしろをとり、丸くまとめた寿司飯を置く。
  11. 寿司飯を広げ、手前の方に具を乗せてくるっと巻く。
  12. お好みで甘酢生姜を添える。

いなり寿司(ごはん50g)

  • エネルギー:161kcal
  • 脂質:3.8g
  • 塩分:0.7g
材料
米(ご飯 50g分) 23g
人参 20g
黒ごま 0.5g
3g
砂糖 2g
0.1g

寿司揚げ

寿司揚げ 10g
濃口醤油 4g
砂糖 5g
作り方
  1. 人参は細かいみじん切りにし茹でておく。
  2. 米はかために炊く。寿司酢は合わせて火にかけ、砂糖と塩を溶かしておく。
  3. 炊き上がったご飯を、飯切りなどにあけ、寿司酢と 1 の人参、ごまを混ぜて冷ましておく。
  4. 寿司揚げは上から麺棒などを使って4、5回転がす。半分に切って袋状にする。
  5. 4 の寿司揚げを熱湯に通して油抜きをする。ザルにあげて汁気を切る。
  6. 鍋にだし汁、砂糖、醤油を入れ、 5 の寿司揚げを煮汁が少し残る位まで炊いてから、火を止めて冷ます。
  7. 6 の寿司揚げの煮汁を軽く絞って 3 の寿司飯を詰める。

ほうれん草浸し

  • エネルギー:24kcal
  • 脂質:0.2g
  • 塩分:0.8g
材料
ほうれん草 80g
花かつお 1g
醤油 4g
作り方
  1. ほうれん草は少量の塩を加えた熱湯で茹でて冷水に取り、あくを抜く。
  2. 5cm幅に切り、水気をしっかり絞る。
  3. 醤油を加えてよく混ぜ合わせる。
  4. 花かつおを上から盛る。

清汁

  • エネルギー:7kcal
  • 脂質:0g
  • 塩分:0.9g
材料
みつば 5g
うず巻き麩 1g
薄口醤油 0.5g
0.8g
2g
作り方
  1. だし汁に麩を入れ、調味料を入れて味を整える。
  2. 食する前にみつばを入れる。

和菓子

  • エネルギー:74kcal
  • 脂質:0g
  • 塩分:0g
材料
市販の和菓子

メッセージカード

今日は敬老の日です。
今や日本は世界一の長寿国となりました。
そこで今日は敬老の日にちなみ、お年寄りを敬う心を大切にしたいと考え、この料理を作りました。
皆様のご快復を心よりお祈り申し上げます。

栄養管理部一同

メニュー提供:エームサービス株式会社

ページの先頭へ移動