部門・チーム紹介

【行事食】バレンタイン

栄養管理部 | マチカネレシピ | お知らせ | 【豆知識】コラーゲンを食べると本当に美肌になれる?

【各病状に合わせた調理方法の工夫】

減塩食(高血圧症など)(栄養価 エネルギー:593kcal、脂質:2.2g、塩分:2.0g)

マチカネレシピ画像

ご飯 150g

  • エネルギー:243kcal
  • 脂質:0.2g
  • 塩分:0g

肉団子

  • エネルギー:74kcal
  • 脂質:0.6g
  • 塩分:0.4g

茹エビ

  • エネルギー:72kcal
  • 脂質:0.4g
  • 塩分:0.6g

○エネルギーや脂質コントロールがある場合は油を使用する料理ではなく炊きものなどに変更したり、脂身の少ない肉に変更するなどの工夫をする。

材料
ささみミンチ 40g
土生姜(絞り汁) 2g
3g
片栗粉 1.5g
砂糖 2g
みりん 1g
濃口醤油 3g
1g
片栗粉 1g
三色ピーマン 20g
えび 68g
ブロッコリー 35g
サウザンドレッシング 15g
作り方
  1. ボールにささみミンチ、生姜の絞り汁、卵、片栗粉を入れて粘りが出るまでよく混ぜる。
  2. 1を一口大に丸めて熱湯で茹でる。
  3. 肉団子を茹でている間にタレの調味料(砂糖~酒)を鍋に入れ、混ぜてから中火にかけ、水溶き片栗粉でとろみをつける。
  4. 2を3の中に入れ、タレを絡める。
  5. えびは皮を剥き、背わたを爪楊枝で取る。しっぽの先端を切り取り、中の水分をしごき出す。
  6. 腹側に切れ目を入れ、プチッと音がするまで、背側に反す。
  7. 鍋にお湯を沸かし、茹でる。
  8. 肉団子と茹えびを同じ器に盛り、彩りに三色ピーマンやブロッコリーを添える。
  9. 茹えびはお好みでノンオイルレッシングなどをかけて召し上がれ。

※えびはバター(4gほど)で焼いても良い

メッセージカード

今日はセント・バレンタインデーです。
栄養管理部から皆様方に愛を込めて今夜の料理をお届けします。皆様方のご快復を心からお祈り申し上げます。

ポテトサラダ

  • エネルギー:67kcal
  • 脂質:0.1g
  • 塩分:0.5g

○指示塩分量の程度により、塩を使用しない。
○エネルギーや脂質コントロールがある場合はマヨネーズをノンオイルのドレッシングに変更すると良い。

材料
じゃがいも 60g
玉葱 10g
人参 5g
グリンピース 5g
フレンチドレッシング 15g
プチトマト 24g
作り方
  1. じゃがいもは皮を剥いて火が通るまで茹でる。
  2. 1のじゃがいもを熱いうちに潰す。
  3. 人参はいちょうに切り、茹でておく。グリンピースは茹でておく。
  4. 2のじゃがいもの粗熱が取れたら、そこに人参とグリンピースを加え、ドレッシングを入れてよく混ぜ合わせる。
  5. 彩りにプチトマトなど、お好みの野菜を添える。

きのこの和え物

  • エネルギー:25kcal
  • 脂質:0.5g
  • 塩分:0.4g

○スープ類は塩分が多いので和え物に変更

材料
エリンギ 30g
しめじ 20g
まいたけ 30g
赤ピーマン 20g
和風ドレッシング 10g
作り方
  1. きのこ類は食べやすい大きさにほぐす。
  2. 赤ピーマンは細切りにする。
  3. 1と2を茹でてしっかりと水気を切る。
  4. お好みの味で和えて出来上がり。(めんつゆや和風ドレッシングなど)

ココアブラマンジェ

  • エネルギー:112kcal
  • 脂質:0.4g
  • 塩分:0.1g

○エネルギーや脂質コントロールがある場合は市販の菓子類は使用せず、手作りなどで工夫する。

材料
純正ココア 1g
スキムミルク 10g
コーンスターチ 10g
砂糖 10g
作り方
  1. 鍋にココアとコーンスターチを入れて混ぜる。
  2. スキムミルクを水で溶かし、1の鍋に入れて火にかけ、とろとろするまで混ぜ続ける。
  3. ふつふつしてきたら砂糖を加えて、溶けたら火を止めてお好みの器に注ぐ。
  4. 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

メニュー提供:エームサービス株式会社

ページの先頭へ移動