部門・チーム紹介

医療情報室:診療情報管理係 診療記録の開示について

医療情報室のご案内 | 診療記録の開示について

診療記録の開示請求の受け付けは、医療情報室:診療情報管理係で行っています。
原則的に本人からの請求に対して開示を行っています。
例外的に本人が死亡されている場合、本人が未成年の場合等は、親族や代理人の請求も可能です。

開示できるもの

入院、外来カルテ・レントゲンフィルム・その他診療過程において作成、入手された医療記録

開示手続き

市立豊中病院診療記録開示請求書(第1号様式)(PDF:181KB)に必要事項を記入の上、医療情報室:診療情報管理係にお出しください。
その際に請求者の確認のため、以下の書類をコピーさせていただきます。

  1. 運転免許証
  2. 運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付日されたものに限る。)
  3. 在留カード
  4. 特別永住者証明書(特別永住者証明書とみなされている外国人登録証明書を含む。)
  5. 旅券
  6. 身体障害者手帳
  7. 個人番号(マイナンバー)カード

いずれもお持ちでない場合はご相談ください。

ご本人以外の方が請求される場合は、ご本人との関係がわかるものや、同意書・委任状等が必要となりますので、医療情報室 診療情報管理係にお問い合わせください。
開示又は不開示の決定は、受付の日から起算して15日以内にご連絡いたします。

費用

写し(コピー)を希望される場合は、実費をいただきます。
白黒コピーは1枚10円、カラーコピーは1枚50円です。
レントゲンフィルムはフィルム1枚につき約200円~400円です。
新画像システム導入後のレントゲンにつきましてはCD-Rでのお渡しとなり、CD-R1枚につき1,080円です。

ページの先頭へ移動