医療機関の方へ:地域医療室

地域医療従事者向け研修会等のお知らせ

医師向け | 看護師向け

当院では、地域の医療従事者向けの公開研修会等を開催しております。
なお、会場の都合により参加人数を制限することもございます。ご了承ください。
(注意)この研修会は、患者さん・家族など一般市民は参加することができません。

研修会等

1.平成28年度地域医療従事者向け研修会等のプログラム(計画)

平成28年度 地域医療従事者に対する研修会【計画】(PDF:122KB)平成28年8月23日更新

2.平成27年度 地域医療従事者向け研修会等のプログラム(実績)

平成27年度 地域医療従事者に対する研修会【実績】(PDF:157KB)平成28年6月6日更新

3.勉強会・研修会等(受付中)

褥瘡対策委員会研修会
対象者

医療職・介護職

開催場所

市立豊中病院 管理棟5階 講堂

申込み

下記受講申込書をFAX送付してください
受講申込書(PDF:72KB)

基礎から学ぶ褥瘡管理 第1回
開催日時 平成29年10月5日(木)17時30分~19時
内容
  1. すぐに使える褥瘡治療の基礎知識
  2. もう迷わない!褥瘡治療に必要な薬剤の選び方・使い方
  3. 体の中から褥瘡対策 栄養面のアプローチ
担当
  1. 皮膚科医師
  2. 薬剤師
  3. 管理栄養士
申込締切 平成29年9月25日(月)
基礎から学ぶ褥瘡管理 第2回
開催日時 平成29年10月13日(金)17時30分~19時
内容
  1. 褥瘡発生につながりやすい神経疾患
  2. 褥瘡予防から発生後も使えるスキンケア
担当
  1. 神経内科医師
  2. 皮膚・排泄ケア認定看護師
申込締切 平成29年10月3日(火)
基礎から学ぶ褥瘡管理 第3回
開催日時 平成29年10月27日(金)17時30分~19時
内容
  1. 理学療法士から学ぶ褥瘡予防
    ポジショニング・シーティングの基礎知識と実際
担当
  1. 理学療法士
申込締切 平成29年10月6日(金)
その他 ※演習があるため定員40名
※介護福祉士の方歓迎
※動きやすい服装で参加してください

詳細「平成29年度 市立豊中病院 褥瘡対策委員会研修会 開催案内」はこちら(PDF:164KB)

平成29年度 第4回「豊中病院がん診療研修プログラム」ご案内
開催日時

平成29年10月19日(木)18時10分から18時50分

開催場所

市立豊中病院 管理棟5階 講堂

対象者

医師・看護師・メディカルスタッフ

内容

『分子標的薬の循環器関連の有害事象への対応 高血圧と心不全を中心に』
講師:市立豊中病院 循環器内科 部長 中川 理

がん診療においても循環器症状のコントロールが不可欠になってきています。
分子標的療法薬の副作用として起こる高血圧のコントロール参考ガイドの紹介や、具体的案事例も交えて循環器症状のコントロールについてお話します。

申込み

受講の事前申込みは不要です。直接ご来院ください。

NST専門療法士実地修練のご案内

※予定人数に達しましたので募集を終了いたします。

当院は、日本静脈経腸栄養学会より「NST稼動施設」および「認定教育施設」として認定を受けています。また、日本栄養療法推進協議会より「NST稼動施設」として認定を受けています。

日本静脈経腸栄養学会より認定される栄養サポートチーム専門療法士資格取得のための実地修練を下記の通り実施します。

研修期間

平成29年9月27日(水)~11月29日(水)
毎週水曜日13:15~17:15(4時間)、10日間 (計40時間)

※振替は行いませんので、全日程参加できる方を対象とします。

対象職種

日本静脈経腸栄養学会認定NST専門療法士を目指す以下の国家資格を有する者

管理栄養士、看護師、薬剤師、臨床検査技師、言語聴覚士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、診療放射線技師

募集人数

2名

研修費

25,000円(受講決定後、各医療機関宛て請求書を郵送いたします。)

研修内容
  • 医師、看護部、薬剤部、栄養管理部、臨床検査部、リハビリ部、歯科の各担当からの講義と実習
  • NSTカンファレンスへの参加
  • 症例レポートの作成
申込締切日

2017年8月25日(金)としますが予定人数に達した場合は募集を終了いたします。

申込み

先着順で、下記メールのみで受け付けます。
※電話による問合せは一切受け付けられませんのでご了承ください。

担当:市立豊中病院 栄養管理部 竹岡
メールアドレス:heiyokanri@city.toyonaka.osaka.jp
下記をメールに記載し、お申し込みください。

  1. 氏名(ふりがな)
  2. 職種
  3. 病院(施設)名、所属
  4. 病院住所(請求書を送付します。)
  5. 勤務先の電話番号
  6. 請求先宛名(医療機関代表者、理事等)
  7. メールアドレス

※受講決定者には詳細案内(研修カリキュラム、誓約書等)を申し込み頂いたメール宛てに返信いたします。

4.大阪府下のがん関連医療従事者等研修

大阪国際がんセンター がん医療従事者研修のページにてご確認ください。

ページの先頭へ移動