市立豊中病院

診療科案内

消化器内科:肝胆膵

消化器内科(消化管) | 消化器内科(肝胆膵) | 消化器内科専攻医

【豆知識】肝がんと肥満、肝がんとコーヒー | 【豆知識】アルコールと食道がん

お知らせ

現在、お知らせ情報はありません。

特色

ほとんどの肝胆道疾患に対応可能です。肝がんの患者様に対しては、消化器内科・外科・放射線科の医師のよる合同症例検討会を行い、手術やラジオ波焼灼療法、肝動脈塞栓療法などその患者様に最もふさわしい治療法を選択し、十分なインフォームドコンセントを行なったうえで、施行しています。非代償期の肝硬変症患者様に対しては、基本となる栄養療法に加え、合併する食道静脈瘤に対しての内視鏡下結紮術、肝性脳症に対するBRTO等の治療にも取り組んでいます。B型やC型慢性肝炎は、将来、肝硬変や肝がんになる可能性のある病気ですが、治療方法が劇的に進歩しました。とりわけC型肝炎に対するインターフェロンフリー療法は、短い治療期間で高い治療効果がえられ、副作用も少ないため、現在多数の患者様に導入しています。

医師紹介

本人画像

中央診療局長 兼
主任部長
稲田 正己

学会認定

  • 日本肝臓学会専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本内科学会認定医・指導医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
本人画像

部長
福井 浩司

学会認定

  • 日本内科学会認定医・総合内科専門医・指導医
  • 日本消化器病学会専門医・指導医
  • 日本肝臓学会専門医・指導医
  • 日本医師会認定産業医
本人画像

医長
松原 徳周

学会認定

  • 日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本肝臓学会専門医
本人画像

医員
向井 香織

学会認定

  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本肝臓学会専門医

専門分野

  • 消化器一般

診療部門

主な外来・入院疾患

肝臓疾患 肝細胞癌、ウィルス肝炎、肝硬変症、代謝性肝疾患、自己免疫性肝疾患等
胆嚢疾患 胆道悪性腫瘍、胆石症、胆道感染症等

治療・術式

肝細胞癌
ラジオ波焼灼療法(RFA)、肝動脈塞栓療法(TACE)、化学療法(ソラフェニブ)
肝硬変・食道静脈瘤
内視鏡下結紮術(EVL)・硬化療法(EIS)
胃静脈瘤・肝性脳症 バルーン閉塞下逆行性経静脈的塞栓術(BRTO)
脾機能亢進症 部分的脾動脈塞栓術(PSE)
C型肝炎 インターフェロンフリー療法
B型肝炎 核酸アナログ・インターフェロン療法
胆道悪性腫瘍 ステント留置術、化学療法等
総胆管結石 内視鏡下乳頭括約筋切開術(EST)、結石除去術
胆石・急性胆嚢炎 経皮経肝的胆道ドレナージ

診療実績(入院患者数)

平成27年度(消化器内科(肝・胆含む)入院2,633例(延べ数)中、主な疾患の内訳)

検査部門

特殊検査

腹部超音波検査、肝生検、肝ダイナミックCT、EOB-MRI、上部消化管内視鏡検査

外来担当表(消化器内科(肝胆膵))

受診される皆様へ

  1. 地域の「かかりつけ医」による紹介状をお持ちの方は予約ができ、優先的に受診していただけます。
  2. 紹介状をお持ちの方、予約された方が優先されますのでご了承ください。
  3. 紹介状をお持ちの方は、あらかじめ初診・再診受付にお申し出ください。
  4. 予約受付時間をご確認のうえご来院ください。
  5. 診察予約状況により、順番が変わることや診察時間が遅れることがありますので、ご了承ください。
  6. 受診受付の詳細は「ご利用のご案内」をご参照ください。
  7. がん相談支援センターでは医療・看護・薬剤・医療福祉相談、食事療法、心理相談などさまざまな疑問や悩みの解決のお手伝いをいたします。
ページの先頭へ移動