市立豊中病院

文字の大きさを変える

文字を標準の大きさで表示する文字を大きく表示する

診療科案内

ストーマ外来

ストーマは、病気のために手術で切り取った部分のかわりにお腹につくられる新たな排泄口です。人工肛門や人工膀胱という言い方もします。人工とつきますが、人工のものを取り付けるのではなく、自分の腸や尿管を直接お腹に出してきて人工的に新たな排泄口をつくります。
ストーマ外来は、外科と泌尿器科それぞれの外来で行っていて、皮膚・排泄ケア認定看護師が担当しています。

ストーマ外来では、ストーマ造設術を受けた患者さんが快適に日常生活を送れるようにケアの方法を一緒に考えたり提案したりしながら、個々の患者さんに合わせた支援をしています。また、これから手術を受ける患者さんにも情報提供をしています。
他の病院でストーマ造設術を受けられた患者さんも受診できますが、かかりつけ医に相談して、地域医療室から予約してください。

ストーマ外来

ページの先頭へ移動